国土第一警備保障 POWER‚S’須崎のSTAFF

   2016/12/11

sasaoka

国土第一警備保障 POWER‚S’須崎には、勤続年数10年を超えるベテラン警備士指導のもと20歳代、30歳代の若手が一丸となって会社を盛り上げています。

国土第一警備保障 POWER‚S’須崎では、交通誘導警備・イベント警備はもちろん、四国横断自動車道(須崎新庄〜窪川)の巡回警備、災害・事故等に伴う交通規制を行っています。
台風・雪などの自然災害や、事故・落下物に伴う緊急出動が昼夜問わずかかる事もあり、緊急時の状況下であっても迅速な対応、安全な警備が行えるよう、須崎営業所の警備士一同心掛けて業務に励んでいます。
また、経験年数10年を超えるベテラン警備士数名のほか、20歳代、30歳代の警備士が一丸となって会社を盛り上げています。
警備士という仕事上、安全第一・礼儀礼節を最優先で考えた指導教育を行う厳しい面もありますが、営業所の中は笑顔の絶えない、明るい職場です。

所長 笹岡 和正

hashida

橋田俊幸

こんにちは。自分の業務は主に、自動車専用道路と国道においての障害物除去等に伴う警戒警備、パトロールを行っています。
これからも安全運転で業務に従事したいです。


ikeda

池田浩大

警備士一年目の池田です。今年5月に交通誘導2級に合格しました。社内講習では、多くの方に指導して頂き、本当に感謝しています。
今後も日々勉強し、より安全な誘導を心掛けてがんばります。


kinoshita

木下智香

警備士の仕事を始めて2年。須崎営業所内ではもちろん、業者さんからも「お母ちゃん」の 愛称で呼ばれています木下です。須崎営業所の女性警備士も5名となり、協力し合いながら楽しく業務に従事しています。


taniwaki

谷脇雅則

須崎営業所で一番若い警備士の谷脇です。
警備士の仕事はツライ事もありますが、先輩方に優しく助けてもらい、とても人間関係の良い会社です。とてもやりがいのある仕事です。